好きな人に会いたいと思わせる方法!一緒にいて楽しい女性になろう

好きな人ができたとき、彼の方からどんどん誘われたり、彼から告白される女性になりたいと思いませんか?

彼とあなたが初めて出会ったときから、知らない間に彼があなたに対して「一緒にいて楽しい。また会いたい。」と感じてくれたら、恋愛はスムーズに進んでいくでしょう。

彼からまた会いたいと思われるような女性になる方法をご紹介します。

彼がまた会いたいと思う女性はどんな人?

男性がまた会いたいなと感じる女性とはどんな女性でしょう。

彼に魅力的でかわいいと自然に感じてもらえたらいいですよね。一緒にいる空間が楽しければ、また会いたいなと感じるはずです。

まずひとつめに、聞き上手ということが大切なポイントです。男性は、話を聞いてくれる女性に安心感や居心地のよさを感じます。

楽しい会話も悩み事も、聞き上手になって、彼の話を聞いてあげましょう。

彼の話は真面目に聞こう!聞き上手になる方法

彼の話を聞くときは、顔を見つめながらきちんと話を聞くことが大切です。そして、きちんと相槌をうったり返事をすることです。

  • 「うんうん。」「そうなんだ。」など必ず反応
  • 「大変だったんだね。」「お疲れさま。」など悩み事には共感
  • 「すごい!」「そんなことできるの!?」など少し大げさに評価

少しオーバーリアクションなくらいでいいと思います。

彼の話すことにリアクションを必ずしてください。彼は聞いてもらえることで、気持ちよく話しができるんです。

すると、あなたとの会話が楽しくてまた会いたいな、話を聞いてほしいなと感じるようになるでしょう。

次へつなげる会話を意識してみよう

なにげなくしている会話の中でも、次へつなげる会話があります。共通の話題や趣味が合う場合はチャンスです。

それがきっかけでまた会おうとなる可能性もあります。

いいなと感じる彼に対しては、好きなことや趣味を聞いてみてください。自分が少しでも知っているようなことがあれば、話もはずみます。

会話の中で、共通の話題や趣味の話がでてきたときがチャンスです。

  • 「~してみたい。」「~見てみたい。」「~教えてください。」などの次へつなげる会話。
  • まだよくわからないことでも…「私も興味があったんです。」「おもしろーい。」と話を広げさせる。

など、会話の仕方次第で、彼も気持ちよく話しをしてくれると思います。

そして、こういった会話の中でなにげなく約束をしたりすることで、また会うことへつながる会話になるのです。

自分磨きは常にしておく、毎回彼をときめかせるつもりで

彼に会うときは、前回会ったときと違った服装や髪形で会うようにします。

付き合うまでは、毎回違った自分をアピールします。毎回、彼に新鮮さを与えときめかせるつもりででかけましょう。

男性ってちょっとしたギャップや新鮮さに弱いものです。髪形を変えるだけでもかわいいなと感じてくれることもあります。

たまには、かわいいワンピースにしてみたり、パンツスタイルでデートしたり雰囲気を変えることで、彼はときめくこともあるかもしれません。

彼の好みをさりげなくチェック

彼の好みがわかれば、さりげなく自分のスタイルに取り入れてみてもいいですね。女優やタレントのタイプを聞いてみたり、どんな女性が好きなのか聞いてみます。

髪型やファッションなら、簡単にチャレンジすることができます。

自分に似合うスタイルもあるので、似合わないものを無理に合わせることはできないですが、ちょっとしたポイントに使えるなら参考にしてみてもいいと思います。

彼の好みのファッションやスタイルをあなたが取り入れたら、よりあなたのことが気になるようになるかもしれません。

少しの努力で前向き進めるならがんばりましょう。

かわいらしさを演出してくれるアイテム

きらきらのラメやふわふわのファーなど女性らしいアイテムを取り入れてみます。

メイクや髪型で雰囲気ってがらりと変わるので、チャレンジしてみてください。男性は新鮮さを求めたりするものです。

飽きられないように、出会って間もないときこそ、かわいく感じさせることが大切です。

女性らしく感じさせるアイテムを身に着けてみましょう。

日々の自分磨きで自信をつける

好きな人ができたら、自分磨きも楽しくできそうですよね。ダイエットだって美容だって、彼にかわいく見られたいから努力できます。

日々の積み重ねが自分の自信になります。どんどんきれいになっていくあなたに彼は魅力を感じていくはずです。

向上心をもってがんばりましょう。

お酒の席では思い切って甘えたりスキンシップをとるといい

普段は恥ずかしくて甘えたりできない人は、お酒の力を少しかりてみましょう。

お酒を飲んで、楽しい時間を過ごしているときは少しくらい酔っ払って甘えることもOKでしょう。

スキンシップも、少しずつ彼に近づいていくことはいいと思います。

いきなり、がんがんベタベタするとただの酔っ払いだと思われてはいけないので、気をつけましょう。

上手な甘え方

普段甘えることが苦手な女性もいますよね。

サバサバしたしっかりしたタイプの女性ならどうすればいいのかわからないかもしれません。

でも、そういったサバサバした感じの女性が甘える方が男性にとってはかわいく感じるものです。

男性はギャップに弱いのです。

普段は甘えるようなことがない女性が自分の前だけで甘えてくれたら男性は嬉しいものです。思い切って甘えてみてください。

上手に甘えるには、普段より彼に近づきます。

笑顔で彼に甘えてみてください。彼によりかかったり、軽くスキンシップもかわいいですね。飲みすぎて酔っ払いになってはダメです。

ただの酔っ払いに彼は幻滅してしまうかもしれません。

スキンシップは軽くから

スキンシップをとるときは、最初は軽くタッチするくらいの軽い感じからしてみてください。

突然、ベタベタさわったり急にぎゅっと近づくのはよくありません。

彼に軽い女性だと思われるのは嫌ですね。

最近は、恋愛にひかえめな男性も多いのであまりガツガツと攻めるのは、彼にひかれる可能性もあります。

最初は、彼の様子を見ながら軽いスキンシップからスタートしましょう。

毎回、彼へ感謝の気持ち楽しかった気持ちを伝えること

ふたり遊んだり、食事したあとは楽しかった気持ちと「ありがとう。」の気持ちを伝えます。

帰り際に、「楽しかったよ、ありがとう。」と彼に伝えます。

言葉やラインを使って彼にきちんと伝えましょう。普段はふざけあったりする関係でも、きちんとするところはきちんとしておくことが大切です。

礼儀や挨拶ができる女性は素敵です。彼は、さりげない部分も見ているはずです。

感謝の気持ちをラインで送る

彼に対して、楽しかった気持ちやありがとうのメッセージを送ります。ほんの少しのメッセージでも送っておくが大事です。

  • 今日はすごく楽しかったよ。いつもありがとう。
  • 楽しくて、時間たつのあっという間でした。○○君、ありがとうね。
  • ありがとう。○○君と遊んでるといつも楽しい

このような感じで、彼にラインを送ります。彼の名前をメッセージの中に入れることができたら入れてみてください。

自分の名前を呼ばれることって特別で嬉しく感じます。普段はまだ名前で呼んだことがない人もラインで名前をよんでみてください。

魅力的なあなたに気づいた彼はまた会いたいと思うもの

彼は、楽しい時間を一緒に過ごすあなたに魅力を感じるようになります。どんどん会いたいと思うようになります。

自分から誘わなくても、彼の方からお誘いがくるようになってくると思います。

好きな人に会いたいと思わせるためには、自分自身を磨いておくことが大切です。早く彼があなたの魅力に気づいて、いい恋愛がはじまるといいですね。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る