PMSで彼氏と喧嘩しない方法!彼に生理前症候群を理解してもらおう

女性の多くの人はPMSで悩んでいます。

生理前や生理中に、イライラしたり怒りっぽくなったり。体調面でも、お腹が痛くて動きたくなかったり眠くなってしまったりします。それが「PMS」なのです。

男性は実際に経験することができないので、なかなか理解できないもの。そもそも生理だから何が大変なの?と疑問さえ抱いてしまいます。

今回はPMSで彼氏と喧嘩をしない方法をご紹介していきます。

彼氏に伝えるべきこと、あなた自身が気を付けることなどを知っておきましょう。PMSが原因で、カップルの仲が悪くなるのは嫌ですよね。ぜひ記事を読んでみてください。


伝えなければ分からない!彼氏にPMSを説明しよう

先週までは、機嫌が良くてラブラブだったのに今週に入ったら急に怒りっぽい…。

デートしても眠ってしまってつまらないの?と、彼氏は困惑することでしょう。

ですが、しっかりと自分のPMSについて説明しておけば許してくれる、理解してくれる男性も多いのです。まずは、しっかりと伝えるようにしましょう。

自分PMSの症状を伝えよう

PMSと言っても、一人一人症状が違います。

前の彼女は軽い症状だから、と考えている男性も。あなた自身が、どんな症状が出てしまうのかをしっかりと伝えておきましょう。

対処の仕方も変わってくるし、どこに気を遣ったらいいのかも彼氏が考えることができます。

  • お腹が痛くなる
  • 頭痛がして辛い
  • いつでも眠くなる
  • イライラしてしまう
  • 怒りっぽくなる
  • すぐに泣いてしまう

など、さまざまな症状があります。

感情に変化はないけど、体調が悪くなってしまう人。体調に問題はないけど、精神的に不安定になってしまう人。この2パターンでも、彼氏がどう接していいかが変わってきますよね。

まずは、自分のPMSの症状と度合いをしっかりと理解してもらいましょう。

どういうデートならいいのか意見を出す

症状を伝えただけでは、どうしていいのかまだ分からない場合があります。

どれだけ辛いのかも、本人にしかなかなか分からないものです。

PMS中でも、お互いにどうしても会いたい、デートをしたい!と言うのではれば「こんなデートがいいな」とあなたの希望を伝えておいてください。

  • 体調に問題はないけど、イライラするから人混みには行きたくない
  • 量が多いから洋服が気になる。出かけるのは嫌だ
  • トイレに行ける環境なら、どこでもOK
あなたの症状や気になることを含めてどのようなデートなら可能なのかを教えておきましょう。

彼氏も、あなたのことを考えてデートプランを考えてくれるはずです。

PMSのときどう対処して欲しいのか

いきなりデートを断ることや、連絡をしなくなる期間があるとどうしても彼氏は不安になってしまいます。「俺のこと嫌いになったの?」と。

逆に、あなたが悲観的になって泣き出してしまうと「重い」と感じてしまうかもしれません。

彼氏が困惑しないように、上記でも話したように症状を伝えておくことはもちろん、どう接して欲しいかなども知っておきたいものです。

  • 「怒りっぽくなってしまうから、放っておいて欲しい」
  • 「連絡がこなくても許してね」
  • 「泣いてしまうけど、話を聞いてくれればいい」

など、どうして欲しいのかを伝えておくことで彼氏もあなたのPMSの時に悩むことがなくなります。

いきなり冷たくされることや、怒ってくることがあっても「しょうがないな」とその時を悩まずに過ごせるようになります。

PMSの時はあなた自身も気を付けよう。彼氏と過ごすときの注意点とは

彼氏にPMSのことを伝えたからOK!という訳ではありません。

PMSだから、全てわがままを聞いてもらってなんでも許してもらう…。そんなの彼氏からしたら、耐えられるものではありません。

あなた自身もPMSのときは気を付けなければいけないことがあるのです。

PMS時はデートを避ける

自分自身、PMSの時にデートをしても良いことはないな…。と自覚症状があるのでしたら、デートを避けるようにしましょう。

生理前から生理が終わる頃…PMSが落ち着く頃までは、デートの約束をしないようにしておきましょう。

無理に会っても、彼氏を困らせてしまいます。少しのことで喧嘩になってしまい、破局の危機を迎えてしまうことも少なくありません。

上記で説明したように、彼氏にはしっかりと伝えておくことが大切です。あなたのことを理解してくれているので、「PMSだから」と納得してくれます。

一人でたくさん休養をする、ゆっくり過ごすことでストレスを感じることも少なくなります。

サプリメントや香りで気持ちを落ちつかせる

どうしてもイライラしてしまうときは、サプリメントやお薬に頼りましょう。

あまりにもPMSが酷い場合には、婦人科へかかり相談することをおすすめします。

サプリメントも飲み続けることで効果が出てくるので、自分に合うものをしっかりと探してくださいね。

サプリメントやお薬で症状が少しでも軽くなれば、彼氏にも優しく接することができます。デートも少し行動的なものでも平気になることも…。

あなた自身が、PMS時でも彼氏と会いたい!外でデートしたい!と考えているのであれば症状を軽くできる方法を試していきましょう。

彼が考えたデートプランに無理にのらない

PMSを理解してくれていても、男性はなかなか実感が沸かないものです。言い訳のように聞こえてしまうこともあります。

そのため、自分がしたいデートプランを提案してくることがあるかもしれません。彼氏の機嫌を損ねないために、PMSでも付き合ってしまうことはありませんか?

頭痛や腹痛があるときに、長時間のショッピングはきついものがあります。トイレにいかなければいけないのに、公園や山、川などのアウトドアのデートは厳しいです。

無理に彼氏が提案してデートにのっても、体調が悪化して楽しめなかったり機嫌が悪くなって喧嘩してしまう原因になります。

PMSで無理なときは無理!はっきりと断るようにしましょう。

助けてもらうことを前提にしない

いくらPMSだからと言って、全てを理由付けしてはいけません。

「PMSだから!」と当たり前のように言っていると、彼氏もあなたに付き合いきれなくなってしまいます。

助けてもらうことを前提にしてはいけません。自分の体調は自分で管理することが大切です。

喧嘩の理由も毎回「PMSだから」と言っていると、彼氏は折れるしかなくなってしまいます。PMSでも喧嘩をしないように工夫をしなければいけません。
  • わがままを聞いてもらえる
  • お姫様のように扱ってくれる
  • 泣いたら謝ってくれる
  • 運転や荷物は任せられる

などと勘違いしないようにしましょう。

助けてくれるだろう…と思っていると、どうしてもその気持ちが態度へ出てしまいます。

PMSの時だからこそ、あなた自身がどう接すればいいのか、どうデートすればいいのか気を遣わなければいけないのです。

PMSの時はゆっくりくつろげる場所が一番!おすすめデートスポット

人が沢山いるところに出かけると、PMSでなくてもイライラしてしまうことがあります。そんなところへわざわざPMS時に行かなくてもいいですよね。

歩きすぎるとトイレも気になるし、洋服も気を遣わなければいけません。PMSのときはゆっくりくつろげる場所を選びましょう。

おうちでゆっくり過ごそう

生理中はあまり出かけたくない…という女性が多いですよね。

体調も良くないし、眠くなってしまうし、なによりトイレがやっぱり気になります。
いつ眠ってしまっても許される場所、体調が悪くても横になっていられる場所はやはり「おうち」です。

おうちで、DVDを借りて映画を見たりゲームをしたり。一緒に居られるのであれば、騒いだりしなくても幸せなものです。

彼氏のおうちだと、布団を汚してしまったりソファを汚してしまったりするのも気になってしまいますよね。そんなときは、自分のおうちへ招きましょう。

二人でゆっくりお話しして、二人でお昼寝をして…。幸せをたっぷり味わうチャンスなのではないでしょうか。

トイレが充実していて清潔な場所へ

体調面であまり症状がないのであれば、外デートも可能です。

ですが、下着や洋服が気になってしまうのは変わりません。

そんなときは、ショッピングセンターやデパートなど室内でトイレがすぐ見つかる場所へ行きましょう。

遊園地や水族館など、混んでいたらトイレもとても時間がかかってしまいます。デートするのであれば、事前にどこにトイレがあるのか、綺麗なところなのかをリサーチしておきましょう。

PMSのときは、換えの下着やもし汚れてしまったら上着で隠せるような工夫をしたり持ち物も考えて出かけてくださいね。

映画を二人で見よう

映画館へ二人で行くのもおすすめです。あちこち歩きまわる必要はないし、おちついた時間を一緒に過ごすことができます。

眠くなってしまったり、量が多くて座っていることが嫌な人は映画館はやめましょう。一緒に見ているのに、彼女が寝てしまうとやっぱり悲しいものがありますからね。

PMSの症状が軽い人や、眠くなる症状がない人であまり動き周りたくない…と考えている人は映画を見て過ごすのもありですね。

あなたが辛い時に理解してくれない彼氏ってどうなの?

PMSは、すぐに治る!というものではありません。

生理がある以上は、向き合っていかなければいけないですよね。あなただって好きで、体調が悪くなったり機嫌が悪くなったりしている訳ではありません。

そのPMSを理解してくれない彼氏だとしたら…。これから先も何度も起こります。そのたびに喧嘩したり、怒られるのは悲しいものです。理解してくれない彼氏は、素敵な男性と言えるでしょうか?

あなたが辛いときにどう対応してくれるのか、どう接してくれるのかを見極めることができます。本当に素敵な男性なのか、考えるキッカケにもなりますね。

彼氏と共に、PMSに向き合っていけるような交際の仕方ができるようなるのが一番です。

素敵な彼氏と幸せな交際をできることを祈っています。PMSで悩んでいる女性の皆さんに役に少しでも立てたら幸いです。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る