元カレから誕生日にメールが届いた!元カレと復縁できる可能性は?

元カレから誕生日にお祝いメールが届いたら、嬉しいのやら驚きやらで素直に喜べないのが本音ではないでしょうか。

元カレはどのような気持ちで誕生日メールを送ってきたのか、気になることころではありますよね。

誕生日のメールをきっかけに、復縁の可能性もあるのでしょうか。

何か考えがあってなのか、元カレの本心はなんなのかを一緒に考えていきたいと思います。


元カレが誕生日のメールを送るその心理について

誕生日と言えば、一年に一度のお祝いの日ですよね。

朝から友だちからのたくさんの誕生日のお祝いメールが届いたりする人も多いのではないでしょうか。

そんなたくさんのメールの中に、元カレからも誕生日にメールが届いていた、なんていう経験をされた人もいるはずです。

どのような気持ちでメールをしてきたのでしょうか。

そのメールを送る理由をいくつかお伝えしたいと思います。

まだ好きという気持ちがあるのでタイミングを待っていた

別れたというものの、いまだに気持ちは忘れることができずに、未練があるという時に、連絡をしたくてもなかなかタイミングやきっかけがつかめない、ということってありますよね。

そこで、誕生日にメールを送ることで、やり取りをつなげるきっかけにしようと考えていたのかもしれません。

誕生日にお祝いのメールを送るのには、いつも仲良くしている付き合いのある人からだけでなく、しばらく疎遠になっていた人からもメールが届く場合がありますよね。

元カレも例外ではありません。

このタイミングを狙って、自然と連絡も取りやすくなると考え、復縁を切り出すきっかけにしようとしていたのだと推測できますね。

もし、元カレだけでなく、あなた自身も同じように復縁を考えていたのだとしたら、この機会に連絡のやり取りを再開してみてもいいのではないでしょうか。

友だちの一人としてメールを送ってきた

ひょっとしたら、元カレもあなたの数多くいる友だちの一人として送ってきたのかもしれません。

友だちとして祝福しているということも考えられますので、もう未練などはなく普通の友だちとしての関係を続けていくにはいいタイミングだったはずです。

元カレとのメールのやり取りがいやでなければ、また友だちという関係に戻ってみるのもいいのではないでしょうか。

あなたの今の状況を知りたくてメールを送ってきた

別れてからずっと連絡もやり取りをしていなければ、会ってもいないということであれば、あなたが今どういう状況にいるのかを気になって、怪しまれないように誕生日にメールを送ってきたということも考えられます。

新しい彼氏がいるのか、まだ別れた時のままなのかなど、直接聞けないことを誕生日にメールを送ることで、その反応から探ろうとしているのかもしれません。

そうだとしたら、あなたの返信次第では、復縁を望む場合もあるかもしれませんし、もし新しい彼氏がいたとしたら返事はないと諦めるかもしれませんが、いずれにしてもあなたからの反応を見ているということになります。

もし、あなたが復縁をしてもいいと思っていても、元カレの本音が見えてくるまでは頻繁なやり取りはせずに、様子を見ながらのほうがいいでしょう。

元カレからのメールに返信はするべき?

ここからは、実際にメールが来てその内容について返信をすべきかどうかを考えていきたいと思います。

内容に沿って、一緒に見ていきましょう。

「お誕生日おめでとう」には「ありがとう」とだけ返してみる

ごくごく普通の祝福メールだけでしたら、シンプルに「ありがとう」とだけ返しましょう。

その後、さらにメールがあるのかが元カレ次第ではありますが、そこは様子をみてもいいかもしれません。

さらにやり取りが続くようでしたら、それに対しての返信をすればいいと思います。

復縁を望んでいるのでしたら、あなたからの返信を待ってから、やり取りを続けていきたいと考えているはずですので、そこで元カレの本音が見えてくることでしょう。

復縁したい気持ちがあるのなら、あなたからも質問を投げかけよう

もし、あなたが復縁を期待したいのでしたら、ありがとう以外にも「元気してた?」などやり取りをつなげるような内容にしてみましょう。

そうすることによって、元カレもあなたの気持ちが見えてきて、やりとりが続いていくはずです。

ただし、やり取りができるきっかけを元カレのほうから作ってきてくれたのですから、メールのやり取りのペースは元カレに合わせながらのほうがいいでしょう。

いきなりあなたのほうからガンガンにメールを送るということは避けましょう。

もう関わりたくないというときには無視しましょう

復縁を望んでいなかったり、忘れたい相手だとしたら無視してそのままのほうがいいでしょう。

ただ、それだとちょっと、ということでしたら、せめてありがとうの一言だけで、あとは連絡を取らないようにすると、元カレのほうから連絡してくることはないはずです。

やはり、誕生日を覚えていてくれて、なおかつお祝いのメールを送ってきてくれるということは素直に嬉しいことです。

たとえ元カレからの連絡だったとしても、その後どうしていきたいかはあなた次第ですので、復縁を望むのでしたらチャンスと捉えて、上手にやり取りを続けていきましょう!

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る