縁結びの神社は効果がある?お参りした後の効果を高めるための考え方

縁結びの神社に神頼み、でも効果は分からないというのがホンネです。

彼氏がいて上手くいかせたい人も、これから彼氏が欲しい人も、成功例をもとに効果があることを信じられるようになる話を教えます。

恋愛を上手く行かせたいかたは、是非縁結びで有名な神社に足を運んでみましょう。


縁結びの神社は背中を押すだけ!日本人だから神社になんでも頼んじゃう

神社に行くなんて、多くの人は正月だけではないでしょうか。

盲信するほど信じ込んでいるわけではないけれど、何かのタイミングで頼めるならお願いしたい、そんなレベルでしょう。

縁結びの神社も同様に、そこまで信じて、それだけが頼りというようではいけません。

目標があるから、上手くいくようにお願いしている、そのぐらいの感覚で居る必要があります。受験と同じように、勉強は自分でするけど、ヤマを張るなら当たってほしい、そんな感じです。

外国を見ると、日本人よりは信じているというところが多く、盲信というほどではなくても、神頼みを信じる心は強いようです。

ですが神社とは違い、外国では恋仲を神に祈るなんて不純とされていて、縁結びをお願いするなんて、日本だけに近いかもしれません。

神と神様は違うもので、神社に縁結びのお願いをするのは、日本特有とも言えるものです。

縁結びの神社は効果がない!?効果を都合よく解釈しているだけ

縁結びの神社は効果がないのか気になりますよね。

実際に縁結びの神社に行ったことで、結婚や彼氏ができた実感できる人は、アンケートを取ってみると全体の2割程度に落ち着きました。

全ての人に効果があるかは疑問ですね。

お守りを買う他にも、中にはお祓いをしてもらう女性もいたりします。

何から身を守るか疑問も残りますが、日本人の軽い信仰心が、神社頼みをさせるという一面もあります。ただ「日本人だから、神社に行くと気持ちが改まる」ということもあり、出会いに前向きになれるということはあるでしょう。

神社で男性が待っていて、その男性とゴールインできるわけではありませんが、直接的な効果はなくても、物事に対して前向きな気持ちを与えてくれます。

縁結びと出会いに関しても、同じことが言えるでしょう。

彼氏ができないと嘆く人の大半は、そのことをネガティブに考えて、気付かないウチに自分から出会いを遠ざけていたりします。

「病は気から」と同じで、出会いも考えかたなのですから、縁結びの神社に対して、勘違いしなければ効果と感じられることも出てくるハズです。

神社参りのあと、しばらくもしないウチに彼氏ができたなら、日本人は必ず「ご利益」と思ってしまいます。

本当に効果が無いの?縁結び神社と言われるからには理由がある

効果を疑ってばかりですが、実際にはどうなのか、そこが重要です。

とある有名な縁結びの神社で行ったアンケートでは、「ココに来たから結ばれた」と回答した人は7割もいました。

結ばれた二人が再度訪れているからでもあり、付き合いだして彼氏との仲をお願いしに来たという女性まで、来る人は様々という印象です。

絵馬札を書いたり、当然口コミもあって、縁結びの効果は分からないにしても、勝手に有名になっていくというところもあるようです。

効果が無いかどうか?は、先に書いた通り「信じるかどうか」ですが、パワースポットという見方をすれば、効果は少なからずあるハズです。

というのも、まずは縁結びというポジティブな場所に行くことで、意識的にも「出会いに前向き」にしてくれます。物事は失敗するかもしれないとしても、「そんなはずはない」と信じて突き進むことで、成功に導けることが多々あります。

効果を科学的に証明できないとしても、その場所に訪れた人が、実際に結婚したりできているというのは事実です。

気持ちを前向きにしてくれるのは間違いなく、そのことで物事がうまく運ぶこともあるでしょう。

効果がないとは言えなくなりますね。

付き合っているカップルが行くと別れない!そう言い聞かせる力がある

付き合ってから、縁結びの神社に行くカップルもいます。

二人の恋仲がうまくいくようにと、願うような気持ちからです。

実際、その関係をうまくいかせるかは、カップル次第なのは間違いありません。

縁結びの神社にお願いしたからと言って、浮気しないなんて保証はありません。

ですが神社参りに行くことで、付き合っていることに対して、真剣に受け止められるようになるのです。自分に暗示をかけるように、別れに対する真剣みが増すと言えるようになります。

日本人ならではとも言えますが、神仏に対する信仰心は、強くないにしろ心に止まるものがあります。

もし別れを考えるとき、少なからず心にひっかかり、例えばお揃いのお守りなどは、その考えを改めさせるきっかけにはなるハズです。

外国には、カップルの恋愛が上手くいくように行くなんて、神社もないので、「日本人だから」と言えるのです。

神社で出会えたカップルもいる

男性には少ないかもしれませんが、女性は縁結びのために神社を訪れるという人が多くいます。

ひとりではなく、彼氏がいない者同士の旅行も含め、友達同士で神社参りをすることもあるでしょう。

縁結びの神社には、これから彼氏が欲しいという願いと、カップルが上手くいくようにと願う、二種類の行く理由があります。

中には、縁結びの神社にお参りに行って、そこで出会えたというカップルもいます。失恋中で、次の恋愛は失敗しないようにお参りしていた男性と、彼氏を探してお参りしていた女性が出会ったという話があります。

これは珍しいケースですが、人と出会うという同じ目的で、縁結びの神社に行くわけですから、そこで意気投合しても不思議ではありません。

男女ともお互いに、「出会うため」ということは前提なので、気恥ずかしいこともないでしょう。

意味が分かって来ている者同士なら、どんな場所でも意見が合うのに時間はかからないでしょう。

縁結びは人に頼むことではない、自分が前に進めるために行くのが神社

縁結びの神社は日本全国にありますし、縁結びのお守りなんてどこの神社でも売っています。

目的にあった神社はあっても、それにお参りして高いお賽銭を払っても、必ず上手くいくわけではありません。

「〇〇の神社が効果がある」とか色々言われますが、どれも100%ではないのです。

分かっていてお参りに行くとは思いますが、神社は後押しであって、縁結びなど本当は人に頼むことではありません。

どんなに相性が良い相手でも、上手くいかせるかどうかは、自分次第というのが男女の関係です。人に頼むということは、いずれ悪化すると「人任せ」になりかねません。

人の紹介で良い男性と出会うことができても、演出や場の雰囲気を自分で作れなくては、相手が「自分とは合わない」と思われてしまいます。

男女の出会いは、どうしたって努力は必要です。

努力の後押しを、神社参りで自分にはっぱをかけたりするのです。

出会うためにガツガツする必要はありませんが、前向きでいること、これは出会いから成就に向けて、絶対必要なことです。

デートスポット化している神社もある、ひとりで行くには辛い縁結び神社

縁結びの神社は、状況次第で行きにくいと感じることもあります。

前の説明の通り、カップルの仲を願って、デート感覚で訪れる場所でもあるからです。

普通の神社よりも、若いカップルが多いのは言うまでもなく、彼氏がいないオーラ全開で行くのは、辞めたほうがいいでしょう。

神社のお守りを売っているところを見ると、最近では「ペアで持つ〇〇」というのが数多くあります。

願掛けの意味があるのは分かりますが、それでも一緒に持つ相手がいないのでは、そのペアお守りも残酷なモノに感じてしまいます。

縁結びの神社を探すなら、「実は縁結びにも効果がある」という感じで探しましょう。

観覧車と同じで、デートの定番化している場所は、最近の縁結び神社も同じ状態なところがあります。

せっかく前向きな気持ちでお参りして、結局辛い現実を目にするだけでは、行った気持ちをマイナスにしてしまいますから…。

縁結びの神社で婚活パーティ!?この出会いで結婚する人もいる

地域の町おこしと同じように、最近では意外な主催者が婚活パーティを催すこともあります。

縁結びの神社もそのひとつで、合コンとは違い、周りから見ても「真剣な出会い」がうかがえます。

自治体などが主催するものより、「縁結びとして功績がある、しかも神社」ということで、参加者も年齢層はそこまで高くありません。

あまり知られていませんが、神社も商売でやっていい部分があるので、結構「神社離れ」した宣伝をしています。少し恋愛には遠いところにあるのが、神主やお坊さんですが、しっかりとサポートしている会社も関わっていたりするので、結構ちゃんと出会えるようです。

中には、結婚までをサポートしてくれるところもあるので、気が早いようですが、神社の婚活パーティで電撃婚をするカップルもいます。

変に参加料が高くて、いいホテルで立食パーティよりも、縁結びの神社でというのを信じられるのも、日本人だからでしょうか。

自分の恋愛を左右するのは自分次第、大切にしたいと願って神頼みする

神頼みは、「叶うのであれば何でもお願いしたい」というのが、人間の本当のところでしょう。

ですが、叶わないことは知っていて、それも分かっているけれど、ここ一番で成就させたいと願うからこそ、神社にお願いするのもまた人間です。

自分の恋愛は、ハッキリ言って自分次第というところが大きいのです。

縁結びの神社に行ったからといって、そこで彼氏を割当てられるわけでもありませんし、それはなんだか違う気がしませんか。

そんなことはあり得ませんが、少なからず恋愛に対して、気持ちを前向きにできるのは間違いありません。恋愛をしたい、成就させたいと思う気持ちを大切にしたいのは皆同じです。

効果のほどは分かりませんが、それを成功にも失敗にもするのは、自分の気持ちと行動次第です。

恋愛に縁がないと思うなら、明日にでも縁結びの神社にお参りして、「お参りしたんだから」と、自分にはっぱをかけることから始めてもいいでしょう。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る