変わり者男性との恋愛!付き合った時のメリットとデメリットをご紹介

世の中には“ちょっと変わった人”がいます。

もちろん、みんな少しずつちょっと変わっているのですが、個性が強烈で、周囲から浮いて見えたり、自分とは違う世界で生きているような人は、大好きでも“お付き合いするのが難しい”場合があります。

そんな変わり者の彼を恋人に持った場合、どのように恋愛をしていくとうまくいくのでしょうか。

今回は、実際に変わり者の彼を持った女性の体験談を交えながら、上手に交際してく方法をご紹介します。

変わり者の彼とは?

変わり者の彼とはどんな人を指すのでしょうか。

一般的に変わり者と言えば、普通の人と言動や性質が違っていたり、奇人変人を指すのですが、ここでは“個性的な人”や、主観的に「変わってるな」と思う人も含めて呼ぶことにします。

そもそも“普通”の感じ方は人それぞれなので、誰かにとっては普通でも、誰かにとっては変わり者である場合もあり、定義は曖昧です。

今まで付き合ったことがないタイプの彼

変わり者の彼としてよくあるのが“今まで付き合ったことがないタイプの彼”というパターンです。

たとえば、今まではスポーツ好きな男性とばかり付き合ってきたけど、急に音楽関係の男性とお付き合いすると今までのパターンが通用しません。

そのため「変わってるなあ、変なところがあるなあ」と感じる場面が出てくるでしょう。今までの価値観がひっくり返されるような人と出会うと“変わり者だ”と認識することがあります。

つまり、彼が変人なのではなく、彼女から見て新しい価値観を持った男性、という意味です。

個性的な人

あえて人と違うことを好んで行う男性もいます。

目立ちたがり屋であったり、どんどん新しいことに挑戦していくアーティストタイプの男性です。人と違うことをしている自分が好きですし、自分らしさを失わない姿勢を持っています。

もちろん、常識を知った上で行っているため、人に危害を加えたり、迷惑をかけることはありませんが、あえて常識に逆らった行いをすることで個性を表現する場合もあります。

彼を見た人は「彼は変わり者だね」と評することも多く、外見からして個性的である場合が多いです。

ただし“あえておかしなことをする”ということは、中身は普通の人である場合が多く、実際に付き合ってみると特に違和感を感じないことも多いでしょう。

変わり者の彼エピソード

実際に変わり者と付き合ったことのある人は、どのように彼と恋愛しているのでしょうか。ここでは、実際に変わり者とお付き合いをしたことのある女性の体験をご紹介します。

オタクな男性とのお付き合い

Aさんは友人の紹介で、Kさんというゲームオタクの男性と出会いました。

同世代だったため話が合い、お付き合いすることになりましたが、いわゆるオタク気質の彼は、彼女の周囲の人から見ると、かなり“変わり者”でした。

Aさん:「彼の部屋に行っても彼はずっとゲームをしていますし、デートに出かければ基本的にはゲームセンターめぐりでした。私はそれでも楽しかったのですが、友達からは“早く別れなよ”と言われました」

今までめんどくさい粘着質な男性とお付き合いすることが多かったAさんは、自分の好きなことに熱中しているKさんとのお付き合いが気楽に感じました。

Aさん:「私は彼の趣味に口出ししませんし、彼も私にあれこれ言うことはありません。食事のときは普通に会話しますし、手をつないで歩くこともあります。オタクは変わり者、というイメージはありますが、彼との関係は私に合っている気がします」

服装も話し方も個性的な彼とのお付き合い

Wさんの彼、Uさんは自営業で、新しいものに挑戦するのが好きです。

古着屋を経営したり、翌年にはその店をバーに改装したりして、個性を武器にしている人です。

Wさん:「見た目がちょっと変わっているので、指を指されることもあります。何アレ、みたいな。スーツを着て仕事をしている普通のサラリーマンの人と比べるとちょっと変かもしれませんけど、それが彼だから仕方がないかな、と思ってます」

Wさんは会社員ですが、転職する時、彼はとても心の支えになってくれたそうです。

そもそも人と違うことを選んで行っている彼は、彼女のチャレンジを高く評価したそうです。

Wさん:「親や友人は反対したんです、今の仕事がいいから動くなって。でも彼は、どんどんチャレンジした方がいいって言ってくれました。見た目はちょっと変ですけど、彼のことは尊敬しています」

オネエタイプの彼とのお付き合い

Hさんの彼、Dさんは女性のことが好きな男性ですが、言葉遣いや話し方、所作が少しオネエのような感じで、周囲からは「男らしくない人」や「オネエなのでは?」と囁かれています。

Hさん:「私から見たら“物腰が柔らかい男性”って感じなのですが、周囲にはオネエに見えるみたいです。彼もそのことは気にしていますが、元からなので直しようがないみたいです」

本人は変わり者の自覚はない、ということで悩むこともあるようですが、Hさんにとってはとても優しい彼のようです。

Hさん:「確かに、今まで付き合った男性とは少し違います。でも、良い点の方が多いというか、彼の前では私も自然に振舞うことができるのでとても気が楽です」

話し方や所作がちょっと変わっていて個性的な彼ですが、Hさんにとっては違和感がなく、むしろほかの男性よりも常識的で相性が良いようです。

変わり者の彼を理解する

変わり者の彼とうまく付き合っていくためには、彼を理解しなければいけません。変わり者である、ということで、彼を理解してくれない人も世の中にはいるからです。

彼が言われたくないことを知る

たとえば「変わり者だ」と言われたくない男性もいます。

個性的な外見、個性的な服装かもしれませんが、それが彼にとっての普通なので「変わってるね」と言うと不機嫌になってしまう可能性があります。

このような男性もいるため、ちょっと変わってるなと思ったら「言われたくないこと、ない?」と予め質問しておくといいでしょう。コンプレックスに触れて欲しくなかったり、逆にどんどん笑ってもらって構わないという場合もあります。

言っていいこと、悪いことは、人それぞれ違います。自分との感覚が違うからこそ、確認が必要です。

また、同時に彼にも自分について言われたくないこと、言われて嬉しいことなどを知ってもらいましょう。

変わり者の立場から見る

人は自分の価値観を基準に「あの人は変わっている、あの人は普通」と評価します。

「一般的である」とは“多数派”というだけであり、それが正しいと決まっているわけではありません。

たとえば、カレーライスの上に生卵を乗せて食べる人もいますし、醤油をかけて食べる人もいます。それぞれの食べ方があって、どれが正解ということはありません。

「変わってるね」という言葉は、まるで「あなたは間違っている」という意味で使われることがあります。

変わり者の理解者になるとは、彼と同じ立場に立って世の中を見てみる、ということです。「変な人」と評価して終わるのではなく、ひとりの魅力的な人として彼を理解しようと努力することが大事です。

変わり者の彼と上手に恋愛するには

変わり者の彼と上手に恋愛を進めていくためには、どのような点に気をつければいいのでしょうか。ここでは変わり者の彼とうまく恋愛していくコツをご紹介します。

世の中の常識にとらわれない

世の中には“普通という概念”があります。

たとえば、週末はカップルでデートする、デートするならこういう場所を選ぶ、食事はこういうところでする、月に何回会わなければ行けない、などです。

しかし、変わり者の彼の場合、このような概念は通用しない場合があります。たとえば、デートなのに山の中を散策してキノコを探してみたり、食事に行こうと連れられていくと牛を解体するところから見せられたり、やはりちょっと「あれ?普通じゃない」と思うことがあるでしょう。

ただし、彼にとっては「彼女を喜ばせたくて誘った」ことには変わりなく、見方を変えれば“貴重な体験ができた、意外と楽しかった”と言えるかもしれません。

そのため「普通〇〇だろう」という概念を捨て、全く新しい驚きを経験できる、次はどんな驚きをくれるんだろう、というわくわくした気持ちで挑むと楽しめるでしょう。

彼は彼、私は私と割り切る

彼が個性的であると同時に、彼女にも個性があります。彼は彼で変わり者かもしれませんが、彼女もまた変わり者でいいはずです。

お互いにお互いを尊重し合い、適切な距離感を保って交際することで快適に過ごすことができます。

彼の変わった部分に対し、我慢ばかりするのではなく「たまには私の希望のデートコースに行こう」と誘ってみるのもいいでしょう。

また、カップルで行動することにこだわらず、それぞれの個人プレーも大事にしていきたいところです。彼が自分のことに熱中している期間は、彼女も自分だけのことを考えて個人的なもの(趣味や習い事など)に集中しましょう。

けしてどちらかがどちらかの保護者になるのではなく、同じ重さを持って接していくことがポイントです。「彼は彼だし、私は私」と、割り切って付き合っていくとうまくいくでしょう。

変わり者の彼を持つと違った世界を見られて楽しいかも

自分と価値観が違う男性とお付き合いする、ということは相性が悪いということでしょうか。

確かに価値観が違う人と並んで歩くことは難しい点も多々ありますが、新しい発見や新鮮な経験を得る機会に恵まれます。

「今まで普通だと思っていたことが普通じゃなかった」と気づくきっかけともなり、変わり者の彼とお付き合いすることで成長できる女性も多いです。

変わり者というとネガティブなイメージを持つ人も多いですが、今までと同じパターンを繰り返すのではなく、既成概念を壊して次のステージに行く、今までと違った景色を見れる、という点でとてもポジティブな恋愛となるでしょう。”

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る